初めての方へ
ヘルプ

アイテム覚醒

  • セレクト覚醒へ

フラメル=マティリア

血液型:AB型
誕生日:10月10日
好きなもの:実験、愛用の合成釜
嫌いなもの:悩むこと、苦い食べ物

合成術を研究しながら旅を続けている少女。今回偶然にもセルフィタウンにたどり着いた。
愛用の合成釜は旅の間、常に持ち運びをしているらしい。
合成実験が大好きで研究熱心ではあるが、一度実験に集中するとそれ以外の事がどうでも良くなる癖がある。考えるより行動するタイプ。 時折独自の怪しい実験をしていることも・・・??

パピメル=マティリア

血液型:A型
誕生日:5月10日
好きなもの:整理整頓、料理
嫌いなもの:汚い部屋、虫類

合成師「フラメル」の妹。セルフィタウンで合成を続けるフラメルを手伝いに、セルフィタウンへやって来た。
フラメルを信頼している一方、どたばたと先に行動してしまう彼女を心配している。しかしフラメルに対しては強気である。養成学校での成績は常にトップクラスだった。合成の腕前は姉に劣らず、かなりの実力を持っている。パピメルの力によって、フラメルの合成釜で「インテリア合成」と「セルピット衣装合成」が可能になった。

クレイル=マティリア

血液型:O型
誕生日:12月23日
好きなもの:大量の本がある書庫
好きなもの:妹たちで遊ぶこと
嫌いなもの:妥協すること、急ぐこと

合成師「フラメル」と「パピメル」の兄。
新しい釜を作成し、セルフィタウンにいる妹たちの元へ運んできた。フラメルとパピメルのやりとりに、意地悪なちょっかいを出すことを楽しんでいるが、妹たち思いである。
とても思慮深く、物事をとことん追求していく。合成釜を作成する力も持っており、合成の天才として噂されている。

レオルス=オリジナ

血液型:B型
誕生日:4月1日
好きなもの:ケーキ類、自分自身
嫌いなもの:クレイル、魚

独自の研究を行ってきたオリジナ家の合成師。「フラスコ」を使い、フラメル達とは異なる方法で合成を行う。 とある情報により、セルフィタウンで活躍中の合成師達の噂を聞いた彼は、研究所を飛び出してセルフィタウンへ向かった。超近眼のため視力が良くないのだが、「かっこ悪いから」という理由でメガネをつけていない。 自分より目立つものが嫌いで、見知らぬ相手でも勝手にライバル視するなど、負けず嫌いな性格である。マティリア家の合成師兄妹とは顔見知りの様だが・・・。

魔法陣について

合成師レオルス=オリジナは、「秘境の魔女」と呼ばれる魔女達の住む町で修行を積んでいた。
今までの合成術を越えるために、レオルスは強大であり純粋でもある魔女の魔力を借り、
ついに合成術とは異なる1つの"術"へ辿り着く。
だがそれは、レオルスが単独で使いこなせる術ではなく、まだ何かが足りなかった。
だがその何かが見つかり、解決すれば、この術は合成を凌駕するはず――。
いくら考えても、答えは見つからず、レオルスは不服に思いながらも、とある人物を頼ることにした。
合成師クレイル=マティリアもまた、越えられない壁に悩まされていた。
何度も妹のフラメルとパピメルに相談し、そして新たな実験を試みる。

だが、彼の思考の中で沸き続ける靄(もや)が消えることはなかった。
クレイルの目の前に立ちはだかる、"合成術を変える為の難題"は、彼の自信さえも削いでいく。
彼ほど優秀な合成師が悩む事は、本当に珍しい事だった。
だが、その日、クレイルとレオルスはついに辿り着いた。
レオルスはクレイルの技術を見て驚愕し、クレイルはレオルスが持ち帰ってきた術を見て賞賛する。
二人が考え、悩み生み出した技と術は、寸分の狂いもなく、互いの求める答えに変化した。
クレイルとレオルスはお互いの技術を教え合う。
それは、彼ら合成師に新たなる技術が「覚醒」した瞬間。

こうして、合成術を超える新たなる技術、「アイテム覚醒」が誕生した。